helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS リアクター始動

<<   作成日時 : 2011/11/16 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

5月にこの水槽を設置したのですが、
や〜っとリアクターを始動させました。
水槽設置前から購入していたのですが・・設置が面倒で・・^^;

画像

今回は、サンプやクーラー、殺菌灯、リアクターなど全て水槽と壁を挟んで外にあるウッドデッキスペースに置く事になりました。

当初は、クーラーとリアクターだけ外に置こうかなぁと思っていたのですが、
水槽の台を70センチ位の高さに押さえたかったのと、
どうしてもサンプが室内にあるとメンテ時に水をこぼすことになり、フローリングが痛んでしまうということなどもあり、このようになりました。台風時やこれからの厳冬期など不安は少々ありますが、
今のところはメンテナンスがしやすくまぁまぁ満足しております。

まぁ・・本来ここは、休日の午後にアフタヌーンティーでも??と言うはずの場所だったのですが、
どかーんと無粋な機材が幅を利かせ、クーラーがグワングワン言ってますので、
嫁さんにはあきれられていますが^^;

画像

さて、リアクターですが、ミニカルをチョイス。外に置いてあるのでコケ防止にバックスクリーンを適当に切ったものを巻いております。

うちはそもそもミドリイシを沢山飼うつもりも無いのでちょっとミニカルはオーバースペックかもしれません。。

まぁでも、せっかく水槽を新調したので「ミドリイシだって飼える」水槽にしておこうと思い、
設置することにしました。(以前我が家で産卵したミドリイシはリアクターは無いわ、硝酸塩10くらいあるわの環境でも全然平気でしたが・・)

で、
画像

噂どおりというか・・案の定?水漏れ発動!

画像

2箇所からジワーと漏れ、泣きが入りましたが、ナチュラルさんから、「慌てず、シリコンボンドで埋めてしまわず、ちゃんと分解してシールテープ巻けば大丈夫!」と親切に教えて頂いたお陰で、ちゃんと止まりました。
うちの場合は、サンプの上にリアクターを置いているため、リアクターのポンプの力だけでは水が上がってこず、
スキマーポンプから分岐して強制通水にせざるを得なかったので、どうしても水漏れのリスクは高くなるとは聞いていたのですが、何とか回り始めました!いまだに調整が上手くいかず気がつけば排水が止まっている・・という事ばかりで悪戦苦闘中ですが。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いよいよリアクター始動ですね!
ミドリイシは入れられたのですか?
また名古屋あたりでも遠征に行きましょう
yuji
2011/11/17 00:16
yujiさん
随分かかりましたが、ようやくです^^;
チャイロイシなら入ってますよ〜TT

名古屋いいですねぇ。
いまアクア熱かなり高いのですが、
欲しい魚・サンゴの入荷がなかなか見つかりません・・
helf
2011/11/17 21:07
アクアに本腰はいりましたね!
楽しめる範囲が かなり広がるじゃないですか

液化炭酸ガスで 淡水の水草水槽でも
はじめるんですか?って勘違いしちゃいましたよ。
私にとっては 懐かしのボンベです。
papa
2011/11/18 16:10
実は引っ越し前はアクアテンションがかなり低く水槽を畳もうか・・とも考えていたのですが、家が建ってからでは出来ない事も多いので、思い切って水槽を新調しました。

最近になってようやくテンションがUPしてきました〜。

アクアテイラーズに行くたびに水草もええなぁ〜と思ってしまいます。コケさえ制御できるならもう一度やってみたいなぁ〜。
helf
2011/11/18 20:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リアクター始動 helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる