helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS 珊瑚の楽園!多良間島旅行記C

<<   作成日時 : 2008/09/28 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

翌18日からはベタナギ・快晴!と最高のコンディションに!!

画像

新たなタンクメイトを捕獲するY館長。

画像

渡嘉敷島の「野崎」を思い出すようなエダ系サンゴの群生!

画像

シャコガイも綺麗なのがありました〜。






そして・・・・
ついにhelfの探し求めていた光景が見えてきました・・・・
























画像

砂地の根にスカテン&キンメの大群!!



画像
これぞhelfの求めていた沖縄の海です!!


画像


画像

これを水槽で再現するのは・・・・無理ですよねぇ(*_*;





ちょっと興奮して写真も動画も後で見るとメタメタ((+_+))
でも、10年振りに見たこの光景は心にしっかり刻んで来ましたよ!!

画像

水面付近の大物捕獲を狙う??Y館長

画像

この日は午前に2本潜った後でショップに戻り昼食。
この日のお昼のうどん&炊き込みごはんが絶品でした^^!

画像

お店の前のベッドでの昼寝がまた極楽!!

この日はhelfは2本だけにして、部屋で小説を読んだり昼寝をして過ごしました〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ツバメウオみたいなの凄いですね〜。
感動いたしました。
アクアリストとして実際の海を知らないのは寂しいですね。

サンゴをポッケにいれちゃだめですよ〜(笑)
hoki
2008/09/28 18:29
お帰りなさい。台風大変そうでしたが、ちゃんと潜れて無事帰ってこれたのは何よりでした。
hokiさん、同感です・・実際の海を知らないのは淋しい・・(*_*;
パール
2008/09/28 21:51
再現は・・・やっぱ無理ですかね・・・。
yujiさんトコにも書いたんですけど、僕はギッチリ詰まった感じよりも、根が一個だけあって、そこにサンゴや魚が戯れ、周りはまっさらな砂地って感じがすごく好きなんですよ。
相当大きい水槽でないと、難しいですよね〜。
でも、ほんと色んな意味で参考になりました〜。
satoru-m
URL
2008/09/28 23:14
hokiさん
やっぱりダイビングは敷居が高く感じられる方も多いのでしょうねぇ。
お金だけでなく、休みがとれなかったり、
体質的にダイビングが向かない方も少なくないですしねぇ。

サンゴ・・お持ち帰りしたくなるほどの素晴らしいのも多いのですが、ぐっと我慢です^^;;
helf
2008/09/29 22:13
パールさん

今来ている台風も前回と似たような軌道ですねぇ。1日だけの影響で済んだのはラッキーだったのかも。ただ、先々週の金曜日に多良間で発送したはずの荷物がこちらに届いたのは昨日でしたが・・^^;;
helf
2008/09/29 22:15
satoru-mさん
僕も同感です^^
こういう根って、じっくり観察すると、
本当に色んな生物が付いていて、
タンク1本まるまるでも遊べますよ^^

う〜んスカシテンジクの群れは再現してみたいのですが、飼育が難しいのと、
最低100匹単位でないと、見栄えがしないかなぁ^^?
helf
2008/09/29 22:17
小さなお魚の群泳とサンゴのコラボは
息を飲みますね!

先日 テレビで見たんですが
お魚の3〜4割はサンゴに生息しており
外敵から身を守っているらしいですね。
珊瑚が無くなれば 海は崩壊になります。

デバの超ロリ群泳もいいですが
スカシは感動ものでしょうねぇ〜
papa
2008/09/30 09:18
papaさん
papaさんはテンジク系お好きでしたもんね^^

デバの超ロリも確かに素敵ですね〜。
ここのところ潜ったポイントでは、
なぜかデバには出会わないのですが・・

スカシとキンメモドキの大群は本当に感動します。
helf
2008/10/01 15:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
珊瑚の楽園!多良間島旅行記C helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる