helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS カニハゼ健在!

<<   作成日時 : 2008/04/25 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像

前記事で書いたとおり、
カニハゼは元気にしてくれています。
今で1年2か月程かな?
カニハゼの長期飼育は難しいらしいのですが、
うちは1匹目で大当たりでした^^
二年飼育出来たら結構凄い?

画像

なんか打ち上げ花火っぽいでしょ?

画像

ME届いたんですが、
このメタハラ、吊さげの為のワイヤーが付いていません。。

画像

今使っているスリムラインは、
ワイヤーはもちろん、長さ調整が可能な金具まであるのに。。
なんと不便な。

で、前回の水槽では、980円のメタハラスタンド??をコーナンで入手して使っていたんですが、
今回はカミハタのを買いました。6Kほどで安かったのですが、これはスチール防錆加工のものなので、
チトサビが不安。購入直後にデルフィスのアルミ製の美品が5Kでヤフオクに出てた時には、
シモターと凹みました。

そんでもって、
このスタンド専用のつり下げフック?が1個800円もする!高杉!
二灯吊ったらフックだけで3Kあほらし(TT)

ワイヤーもアクアショップで見ると、1本が1K以上してました。。

う〜んなんかもったいないので、
ホームセンターに行ってみると、
ワイヤー、チェーンなどよさげなもんがたくさん売ってる!

画像

チェーンの方が長さ調整しやすいが、
なんとなく目立たないワイヤーに決めて、色々買ってきました〜。
全部で1000円もしませんw
ワイヤー調整できる金具は少し高かったので、1発勝負で、固定式にすることにしました。

あとは、安定器の置き場所を作らないと。。
皆様どこに置かれてるんでしょう??
電子式の安定器は高温高湿に特に弱いそうだし。。

あと、インドキンギョなんですが、
アサヒハナゴイとの相性を心配して、
新水槽には入れず隔離していたんですが、
欲しいと言って下さる方が見つかり、
今日わざわざ堺から取りに来て頂けました。
helfの勝手な都合で最後まで面倒見切れずご免やけど、
新しい飼い主さんのもとで元気に暮らしておくれぇ(TT)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
花火にも見えますけど、僕には肉球に見えます...。 配置が何とも...(笑)
チョビ
2008/04/26 10:18
↑ホントだ!!(笑)
そういうレイアウトも面白いですね。
是非2足並べて欲しいですね〜(笑)

僕もカミハタのスタンド使ってますよ。
今のところ錆などは発生していませんよ。
結構良いかもしれません。

安定器は僕は結構多湿のところに置いてますね〜。多湿に弱いんですか?
hoki
2008/04/26 12:26
チョビさん
肉球デスカ。。
バブルディスクでかいのが分裂の兆しありです。
helf
2008/04/26 13:28
hokiさん
サビ出てませんか!
よかった〜。
いままでのスタンドは高すぎますよね!

スパクルの安定器は以前は故障も多かったそうですが、今はどうなんでしょうね〜。
高温に特に弱いそうですね^^
helf
2008/04/26 13:31
ネタがいっぱい有っていいですねぇ
ここの所 ネタに困ってま〜す。
ウチもワイヤー金具は一発勝負です。
メインの面々は モシヤもう既に
揃っているんですか?
papa
2008/04/26 18:39
カニハゼいいなぁ〜いつかは入れてみたいです(^^)メタハラ到着ですネ。セット後の写真も楽しみにしてます。
yuji
2008/04/26 20:01
できないできないと言いながらいろいろ自作しているじゃないですかぁ。
カニハゼ長期飼育すごいと思います。
図鑑に飼い方教えてあげなきゃ。
TAKATO
2008/04/27 02:38
papaさん
メインにはもう放流しました^^
ホワイトチップとBオセラリスは、
案の定激突しましたが、
もう平和になってます。
やはり広い水槽は混泳面では相当楽ですねぇ。
helf
2008/04/27 10:09
yujiさん
カニハゼいいですよ〜。
yujiさんとこなら、マゴやペンタゴンがあるので、良い出会いさえあれば問題なく飼育できそうですねぇ。
helf
2008/04/27 10:10
TAKATOさん
必要にかられ重い腰を上げてなんとか・・って感じですねぇ^^;;まだ楽しむ余裕はありませんTT

カニハゼは、エサ切れに弱いそうなので、
底にタップリめに乾燥餌を捲いています^^
ヤッコなどがいると、底に落ちたのを奪われるんで、工夫が必要ですねぇ。
helf
2008/04/27 10:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カニハゼ健在! helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる