helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS 下克上

<<   作成日時 : 2007/11/14 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

画像

この二人、日替わりで立場が逆転します。。
それにしても流石ココス、小型ヤッコ最強との噂に違わず、
自分より大きな薫を追い回す日もあります。。
シマをシメる日もそう遠くない予感。。

画像

一方こやつはマイペース。。
慣れてきたのかエサバクに!
これで一安心です。

画像

背鰭の模様もなかなか綺麗でしょ?

画像

先日hokiさんにお褒め頂いたので、ピンクアワも撮ってみました。
結構長く飼育しているのですが、今の所、褐色化したりもせず綺麗です。
よ〜くみると、下のところにアワ二世が生まれてました!
テールスポットも元気です。

ソメラー検定初級合格者のhelfとしては、
チョビさんに対抗してうちの石垣ソメも自慢したかったのですが。。

テクがなく。。。

画像

こんなのや。。

画像

こんな写真ばかり(*_*;
でもソメの魅力の一つに、この尾びれも入ると思います。

ココスにしろマルチにしろ、半透明の黄色なんですが、
ソメは濃い黄色が綺麗なんです〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱアサヒー、良いッスね!
でも実物見たこと無いくらいショップにいませんよ。値段はどれくらいなんですか?

アワピンク、美しい・・・。
アワって難しいそうでなかなか手が出ませんよ。それにしても、テールスポットの自ら写真にどうしても写りたかった感じがとてもイイです。

ソメ、躍動感のある写真ですね!GOODです。
本当だ・・・シッポが・・・初めて知りましたよ♪
hoki
2007/11/14 21:51
hokiさん
アサヒは今年の夏頃でしたら、
所々で見ましたが、今は入荷少ないのでしょうかね?
値段は所謂量販店で6〜7K位から店によっては12k位まで結構幅があったように思います。

ただ、お店によっては状態の悪そう(=当然美しくも無かったです)なのも少なく無く、僕の場合は信頼できるお店に長期在庫されていたコを安心して選びました^^

ハナゴイの中では比較的高額だと思いますが、多くの安いハナゴイは、状態が悪かったり、餌付けにコツがいったりするようで、ポロポロと死なせてしまう事も少なくないようでしたので、そういう意味では、丈夫で極美!少数飼育も可能なアサヒは値打ちがあると思いますし、満足してます^^
helf
2007/11/14 22:25
続き・・
アワは僕のお気に入りのサンゴの一つです。沢山入れてきましたが、確かに幾つもダメにしてます。

経験的には、水質にシビアというよりも、
骨格が軽く、ヤドカリに落とされたりしやすく、それがキッカケで調子を崩したりする事が多かったように思います。
このピンクのアワは、骨格部分の下にヒゲコケがLRとの接着剤のようになっていて、
滅多な事では動かないのが良かったのか、
ここまで順調です。

どのサンゴにも言えるかも知れませんが、
何度も場所を動かしてしまったり(ちょっとしたことで転がったりするので困りもんです)、他のサンゴと接触させてしまったりという事に気を付けてやれば、特別に難しいと言うことは無いと思いますよ^^
helf
2007/11/14 22:32
ココスはお目目のアイシャドウ、ソメは尾びれの色ののり、それぞれ特有の魅力がありますね^^
(私もソメの尾びれが濃いのは知りませんでした^^;)
pika
2007/11/14 22:49
御説明ありがとうございます☆
helfさんは本当にご親切に説明してくださりますね♪
僕も見習いたいです・・・。

なるほど。
アワは水質うよりもちょっとした注意が重要なんですねぇ〜。よし!今度挑戦してみようと思います。
hoki
2007/11/14 23:40
ココスってそんなに気が強いんですか?まぁお値段のはる魚ですから、気が弱くて苛められてってよりは安心ですかね。
ピンクアワ、本当に綺麗ですね。これって増えるんですか?
jiru
2007/11/15 08:44
私はここでアワを見て影響を受け何種か飼いましたが今となっては1つも残っていません・・・。
うちでは飼育できませんでしたのでここでまた見させていただきます。
TAKATO
2007/11/15 13:36
pikaさん
ソメとココス、ホワイトチップとBオセラリスといったように、一般の人がぱっと見ただけでは違いが分かりにくいようなのをなぜか飼ってしまってます^^;

pikaさんもおっしゃるように、それぞれに個性があって魅力的です^^
helf
2007/11/15 13:55
hokiさん
いえいえ。。

なんだか知ったような事を言ってますが、
サンゴも沢山失敗してダメにして来てますし、お魚も可愛そうな目に合わせたりもしてきてますので、間違った事もチョコチョコ言ってるかもです。お互いに失敗談も含めて、上手に楽しく飼育できるための情報交換ができたらって思ってますので、宜しくお付き合い下さい^^

アワも、僕自身も何度かダメにしているので、簡単なサンゴとは思いませんが、例えば一般的には丈夫と思われているハナガタサンゴがうちでは全然ダメだったり、其々の水槽によって相性もあるのでしょうね。

アワはとても魅力あるサンゴだと思うので、是非一度は挑戦してみてください〜。
hellf
2007/11/15 14:05
jiruさん
ココスはかなりタフなようです^^;
確かにココスが虚弱だったら怖くて単独飼育にしてしまいそう。。

アワサンゴはハードコーラルなので、
ソフトのようにバンバン増殖するって事はないと思います。
ブランチタイプのものなら、新しいエダが増えてくる感じでしょうか。
このピンクアワは、丸骨格のヤツなのですが、骨格の下部をよーく見るとポリプ3本だけ出たような小さなのができてました^^
helf
2007/11/15 14:10
TAKATOさん
そうだったんですか。。残念ですね。
アワサンゴ確かに、最初は調子よくても、
徐々に衰退していく感じがありますね。

僕も幾つかダメにしているのですが、
大抵なんども転げ落ちているうちに、
一部が痛んでそこから。。。って感じが多いので、次からは、小さめのLRにくっつけてみようかなと思っています。

helf
2007/11/15 14:13
ピンクアワ可愛くていい感じですね
すごく優しい感じピンクでふっくら
ウチにホワイトアワが あったんですが
思い出します。

良く知らなかったんですが
ココスは強いんですね へぇ〜

ココスはココス ソメッコはソメッコの
魅力があるんですね。
今度じっくり見てみます。
papa
2007/11/15 19:43
チビソメ、可愛いですね!
そう言えば、ソメワケの幼魚って今まで見たこと無いかも・・・
結構珍しいですよね!?
ヤバい、可愛い・・・

アワサンゴもキレーイ (・∀・)!
僕も前から入れたいと思ってるんですが、ヤッコ達の攻撃が怖くて・・・
突付かれません (´ヘ`;)??
2DK
2007/11/15 20:41
papaさん
ココスはかなりタフで、
BSさんによると、マルチよりさらに??

そうですね、似たような雰囲気ですが、
それぞれ個性があってどちらも魅力的なお魚です^^
helf
2007/11/15 22:48
2DKさん
昨年12月末に石垣島から3.5センチでやってきたんですが、ここ2ヶ月程で急に成長した気が。。原因はスミレが餓死しないように毎日複数回沢山エサをやっていた事だと思います。
ソメは大きくなるとどうしても胴長な感じになるので、できたら寸ヅマリの幼魚体形でいて欲しかったんですが、まあ、元気に育ってきたってことでしゃあないっすね^^

アワはヤッコにかじられたことは一度もないですよ。カクオオトゲやハナガタ、キクメなんかは何度もやられましたが。。
helf
2007/11/15 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
下克上 helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる