helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS やる気出てきました〜!

<<   作成日時 : 2007/03/14 21:57   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

今日は仕事の打ち合わせ(という名のブラバン&ニシキ見学^^;)にyujiさんのところへ、
お邪魔しました。

例によって?仕事の打ち合わせもソコソコにお魚&ダイビング談義をしていたところ・・

なんと。。

すごいプレゼントを頂いちゃいました!!

画像


INON D-180!
最近外部ストロボに憧れていたところだったので、
めちゃめちゃ嬉しい!
これでマリンスノー写真ともおさらばできる???

だが・・・はたして使いこなせるだけのテクがあるのかはかなり怪しいっす。。
これまではコンパクトデジカメをBCに突っ込んで両手フリーだったのが、
外部ストロボを付けるとなると、片手はほぼ塞がってしまう。。
カメラテクもそうですが、ダイビングテクのレベルアップが必要になりそうです。

う〜んでも、もうどこでもいいから潜りに行きたくなってきました〜。
今年は、和歌山・久米島・石垣島あたりを狙っています!

そういや・・某ショップからついにベビ〇ち入荷のお知らせが・・・
そのうえベビーココスの特価まで発見・・
明日から頑張って働きます・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
皆さんのブログを見ているとほんとダイビングが日常の一部のようになっていて憧れるやら羨ましいやらです。
ダイビングしたいですけどお金ないしなー。
しかも極度の船酔い体質で・・・。
TAKATO
2007/03/14 22:41
外部ストロボですとプランクトンなど浮遊物の反射による写り込みが抑えられます。
長い目のアームを使用してなるべく遠くから、カメラと水平にならないように角度を付けてやればベストですね〜(^_^)
おぉ〜ベビーココスもGETですか〜また写真見せてくださいネ。
yuji
2007/03/15 08:31
追伸:ハウジングとアームのオリンパス用の接続するネジはありますので次にお会いする時までに出しときますね。
yuji
2007/03/15 08:33
TAKATOさん
ダイビングは確かにそれなりにお金はかかりますね^^; しかし器材なども相当安くなっていますし、ツアーもあまり贅沢を言わずに上手に探せば、海外でも5〜8万位からあると思いますし、何よりそれに見合うだけの楽しさはきっとありますよ!

それに海水魚飼育を数年するお金に比べると安いもん。。。?

船酔いは辛いですが、
ビーチエントリーでも感動するようなポイントも沢山ありますし、
大型のボートを所有するショップを選んで、
なおかつ酔い止め(賛否両論ありますが)を、
しっかり飲んでおけば、大抵の方はOKじゃないですかね〜?

ちなみに僕は船で本を読んでいても全く酔わないのに、うねりのある海面で船を待つときはかなりの高確率で吐いてます(*_*;
helf
2007/03/15 22:07
yujiさん
本当にありがとうございました!
長い目のアームですか〜。
最初はカメラの上にチョコンと取り付けるような外部ストロボを考えていたのですが、
やはりそうやって、なるべく光の反射がレンズに返ってこないようにしたほうがよいのですね〜。

ココスベビーかなり危なかったですが、
チェルブ・マルチ・ココスなんて組み合わせにしたらわが水槽の主役ソメッコ!がやばそうなので・・・もうちょい考えます。。

それより、やはりインドキンギョが忘れられなくなってきました。これまた扱いは一般種ですが、かなり綺麗でした!
helf
2007/03/15 22:11
あでもやっぱココス程の高級魚にいくんだったら、それより憧れのベ、ベ・・・に挑戦したいかなぁ。。派手系の美しさではダントツと勝手に思っています。
自然界ではありえないような、ごちゃまぜの賑やかな水槽も楽しいですが、
いつかスカシテンジク群泳メインの浅場水槽と、ニラミ・紫紺などメインの深場水槽といった、ある程度テーマを分けた水槽を作るのが夢ですね〜夢というより妄想・妄言でした(*_*;
helf
2007/03/15 22:25
最近、水中写真の雑誌等を読み、少し勉強を始めたのですが、一眼レフの場合、外部ストロボは「あった方がいい!」というレベルではなく、「なくては困る」ものだと痛感しているところです。 かなり高価なモノなので、一気に買い揃えることは無理なので、まず、写真を撮るとことに慣れようと思います。  

キンギョは成熟すると凶暴化するので、ハナゴイとの混泳が難しいのが痛いところです。

どこでもいいと言っておきながら、和歌山・久米島・石垣島とは...。 マジュロ行ってから麻痺してますね♪
チョビ
2007/03/15 22:51
チョビさん
そうなんですか・・僕なんてショボイデジカメなのにこんな大それたものを付けていいものかと。。^^;

キンギョ・・そうなんですか??
う〜んベビーサイズだったけど・・
うちみたいにヤッコなどとの混泳なら大丈夫ですかね?

そうですか?確かに、ど初心者のわりに、比較的いいトコばっかり潜ってるから・・、海外・慶良間・西表以外は潜った事が無いので基準がそのあたりの海になってしまってます(*_*;

あ、ちなみに講習は日本海のほんまにショーもない海で、ログブックには「キス」と「ワカメ」を見たと・・(>_<)
初のファンダイブがケラマだったのであまりの違いにビビリました。
helf
2007/03/15 23:04
やはり、ダイビングにデジカメでは役不足なんですね。私も今皆さんの影響を受けダイビング勉強中なんですが、潜るからには海の中を写真に収めたい、でもデジカメしか持ってないから何とかしなくては…です。和歌山って良いのですね。私は講習で和歌山だそうです。
キンギョは大きくなると本当に凶暴になるので心して飼われたほうが…我が家のキンギョも今では暴君です^^;
くらちゃん
2007/03/16 00:24
くらちゃんさん 思い出作り程度なら、テク次第で、デジカメでも十分楽しめるはずですよ〜。もちろん、もともと写真に詳しい方や「作品」レベルを目指す方などの場合は、物足りないのかもしれませんが。。
 和歌山は潜ったことがありませんが、yujiさんその他の方のお話によると、ポイント次第では意外と楽しめるようですね。白浜近辺の海で素潜りしただけでも、カラフルなお魚や綺麗なイカの赤ちゃんを見たことがあります。
 でもCカード取られたら是非1度は沖縄の離島かミクロネシアあたりを潜ってみて下さい!例えば串本で4本潜る費用って意外と高くつくので、それならプラスαで行けなおかつめちゃ素晴らしい海が沢山あります!情報もショップからだけでなく、こういった場でも収集されるとイイと思いますよ!(特に僕の場合は講習を受けた店がアレでしたから・)
 キンギョ・・暴君ですか。。綺麗なのにな〜。繊細なハナゴイは難しいし、かといって丈夫なキンギョも性格に問題ありですか〜。う〜ん丈夫でタフなのに温和で綺麗って魚はなかなかいないもんですね^^;
helf
2007/03/16 13:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
やる気出てきました〜! helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる