helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS 疲れたぁ。

<<   作成日時 : 2006/10/15 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


ずるずると先延ばしにしてきたサンプの大掃除ですが、
ふんぎりをつけて今日実行しました。

写真はわが水槽システムの「心臓」レイシーRSD-40です。
某雑誌などの情報では6ヶ月もすると、ポンプには、
ヘドロやゴカイの死骸などが詰まって流量も下がってしまう事があると書いてあったので、
かなり覚悟を決めていましたが、案外綺麗で拍子抜けでした。
プロスキのポンプも特に問題なく、サンプの底のヘドロと、ろ材の飼育水での軽い洗浄がメインになりました。
立ち上げ時には、完全なベルリンにするかかなり迷いましたが、
ウールBOXや沈殿槽の効果なのか、案外汚れは少なかったんで、
これならメンテは半年に1度も要らなさそうですね。次回は9ヵ月後にしよ。。

全体で2時間ほどかかり、ヘトヘトになりましたが、
いつもシステム変更等大仕事をサクっとやってしまうyu〇i先輩のパワーと情熱には
改めて脱帽です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ポンプの掃除までするんですね。
サンプ槽はほったらかしでいいのかと思っていました。それは大変だ!
takuro
2006/10/15 20:21
お疲れさまで〜す♪
メインポンプは意外と汚れていないのですね。
ろ過槽掃除は大変ですし、神経使いますネ。
僕も90水槽がヘドロ溜まってきました〜年末の休みに掃除しようと思ってます。
土曜日にみなべ帰りにPB寄ってきましたが、海水水槽のお魚がほとんど空でした(+_+)
頼んでたモノはGETしましたが。。週末はよく売れるんですネ。
9:00からプラネットアースFで最強のサメが登場ですネ。楽しみにしてました。。
サクっとやってしまうyu〇i
2006/10/15 20:29
takuroさん
そうですね〜、うちは静粛性を重視して水中ポンプを選んだので、外置きのマグネットポンプよりは定期的なメンテの必要性が高いと思っています。

ウールBOXがある事や、水槽台を光の入らないキャビネット型にしているのが良かったのか、藻類やゴカイ類も殆どサンプには発生していないのでまだましですが、物理濾過槽を持たないベルリンで回している方などはより汚れもたまりやすいかと思います。

それと、ろ材をサンゴ砂メインにしていますので、(目詰まりしにくいドライボールやリングろ材などを使用する場合はそれ程必要ないかもですが)、目詰まりを防ぐための軽い濯ぎ洗いは定期的にしようと思っています。

ただ、ウールマットをしっかりしたものにしてからは、生物ろ過層にはヘドロが貯まりにくくなったようなので、次回からはもう少し間隔を伸ばせそうです^^; 上手く手抜きもしないと長続きしませんよね〜。
helf
2006/10/15 20:55
yu〇iさん

うちのサンプは安物買いのなんとやらで、
下手に力を加えるとメキっ・・となりそうでホントに神経使います。

ダイビング帰りにPBですか・・
そろそろ涼しくなってyujiさんのブレーキが悲鳴を上げ始めるころですね〜^^;

ホホジロももちろん怖いけど、
タイガーでも5m級となると恐怖でしょうね・・ハンマーの4mでも相当迫力あるらしいですから。。
helf
2006/10/15 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
疲れたぁ。 helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる