helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS もげた!

<<   作成日時 : 2006/10/05 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


チヂミここまで順調だったのですが、
数日前から一枝調子を崩し、根元が腐ったようになってきました。
元々は周りの枝と同じぐらい立派なものだったのですが・・・

少し様子を見ましたが、根元が殆ど剥がれてきたので、
いっそ上部がしっかりしているうちに、切り離して、
再活着を期待することにしました。

以前にチヂミの森管理人のK兄さんに聞いた時には、確か数日でくっつくとのことでしたが、
モロモロになっている根元を一旦ばっさりカットし直した方が良いのか?
又、LRに置いておくだけでくっつくのか?縛り付けるなどしたほうがよいのか?
など分からないことも多いので、連休にでも相談しに行こうかな?

キノコもハタゴ化?しているのでほんとにカットしないといけないんだが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルームは取れても、他のところに引っ付いていましたが、切って活着するかは、難しいところですね。
ポリプが元気良さそうなだけ、復活してほしいですね!
チョビ
2006/10/07 02:12
チョビさん
うちもコフキウミアザミはうまく活着しました。(といっても、三枝だったのが、三株になっただけで、実質増えていませんが・・)
チヂミは以前に小さな株が転げ落ちてた時も、意外と生命力があり、簡単に溶けたりはしませんでしたが、LRの形状の問題もあって固定するのがなかなか難しいです。
helf
2006/10/07 10:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
もげた! helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる