helf's ocean

アクセスカウンタ

zoom RSS ひやりはっと!

<<   作成日時 : 2006/10/03 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

朝からビビリました(-_-)

普段は朝はエサやら無いのですが、今朝は何気なくエサでもやるかと水槽に近づくと・・
なんか違和感・・MJの水流だけでメインポンプが動いてない・・
サンプを覗くとなんか温い・・・うわ。。

うちはメインの水流がきついので、エサやり時には止めているのですが、
どうやら昨日のエサやりの時にメインポンプを止めて、スイッチを入れ忘れたようです。。

画像


クーラーは付いていたのですが、当然水が流れていなければ意味なし。。
うちはAにヒーターを設置し普段はクーラーのコンセントに繋いで制御しています。
そのためポンプが止まると、クーラー内のセンサーでは水温が低くなったと感知してヒーターに電気を流しても、温もるのはサンプ内の水だけなので、いつまでたってもクーラのセンサーでは水温が上がらないということになりどんどんサンプの水温が上がってしまいます。

一応万一の熱湯事故を防ぐためヒーターとクーラーのコンセントの間にICサーモを挟み、
水温が27度を超える場合は、ICサーモが電気を遮断するようにしていたのですが、
ICサーモのセンサーを@に設置していたため、三層サンプのうちAとろ材が入っている部分の水温上昇に対しては意味が無く・・サンプはかなりの高温になってしまいました。。。
まあ熱湯になっていなかっただけでもましか・・

直ぐに本水槽にこのお湯が入ると危険なので、水量をかなり絞って、クーラー全開で冷やした水が入るようにしてなんとか今の所壊滅的なダメージは防げたようですが、
サンプは30度を超えていたので、ろ過細菌へのダメージは予想されますし、
本水槽も大きな水温変動があったので、白点などが大変心配です。

このスイッチ入れ忘れは、以前から注意していたつもりだったのですが、
人間のやることなので、やはりうっかりミスが出てしまいました。

やはり本水槽に警報付きの温度計を付ける(結構高いけど、生体が全滅するリスクに比べれば安いもんですね)など、二重の安全策を検討しないとだめですね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ポンプスイッチの入れ忘れ怖いですね。
センサーとヒーター入れる部屋を別々にするとヤバいですね。うちも配線の都合上そうしているのですが、見直す事にします。
でも、本水槽の方じゃなくて良かったですね。
ろ過槽の方は心配ですけど、このまま白点等病気も出なかったらいいですね。
うちの前回の高水温事件の時(36℃ぐらいになりました)は、水換え&バクテリア投入もしましたが、ろ過槽のダメージはあまりなかったように思います。運が良かったかもしれませんが、事件後アンモニア・亜硝酸など水質をマメに計ってましたが特に急激な水質の悪化はなかったです。
yuji
2006/10/04 08:04
yujiさんのところで以前からお会いしていましたが、コメントは初めてなので、初めましてですね。ブログはずっと読んでいたんですよ。
うちではチョビさんから指摘されて新水槽はセンサーを本水槽にヒーターは濾過槽に入れています。ヒーターのコントローラーもわざわざ一体型ではなく温度計と警報機のついたのにしました。結構便利だし優れものです。
メインポンプを止めてしまえば意味が無いけどこのセットの仕方は危険回避には少しは役立ちます。
半年しか海水魚やっていないのにえらそうにすいません。これからも遊びに来ますね。
takuro
2006/10/04 08:43
yujiさん
そうですね〜。うちもセンサーをAに変更します。あと水温アラームも購入する事にします。
最近は硝酸塩は計っても亜硝酸は無視していたので、暫らくは亜硝酸も計測して注意して観察します。
helf
2006/10/04 20:38
takuroさん
初めまして。コメントありがとうございました、yujiさんの所から来て頂いたのですね。

こういった明らかな飼育者のミスで大事なお魚やサンゴを死なせてしまうのは何より悔しい事なので、出来る範囲では設備投資もしっかりして、リスクを少しでも減らしたいと思っています。早速うちもアラーム付きのサーモか水温計を設置してみようと思っています^^;
helf
2006/10/04 20:44
OFは、サンプ内に機器を設備することによって、本水槽がすっきりするのが利点ですが、ポンプが止まってしまうと、恐ろしいことが起こってしまうのが最大の難点ですね。
今回はヒヤリハットで済み、事故報告じゃなくて良かったですね。
チョビ
2006/10/05 01:19
チョビさん
そうですね〜。
そう思って信頼性が高いと言われるレイシーをチョイスしたのですが、スイッチ入れなきゃ意味無しですね(*_*

こんな理由でお魚全滅とかになったら、
多分立ち直れないかと・・
helf
2006/10/05 22:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひやりはっと! helf's ocean/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる